Top > オススメの本 > 時代の流れ その2
時代の流れ その2
聖書の暗号はこう言っている 2015年までの経済大激変 日本がとるべき針路を集中解析 (超☆わくわく)
聖書の暗号はこう言っている 2015年までの経済大激変  日本がとるべき針路を集中解析 (超☆わくわく) イオン・アルゲイン 船井幸雄[序文・解説・推薦]

ヒカルランド 2011-03-22
売り上げランキング : 127622

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これから世の中がどうなっていくのか知りたいなと思っていた時に見つけた本です。

「これから何が起こるかわからない。どうなるかわからない」とまったく予想できない状況にいると、私たち人間は闇の中にいるような不安から、恐れを感じ、逃走本能や闘争本能など本能で行動してしまいます。理性が働かずに本能だけで行動するようになると、パニックに陥りやすいです。そこである程度の未来を予測しておくことは精神的にも健康にもとてもいいことだと思います。短期的な未来、中長期的な未来を予測があるとなお安心できます。

そこで時代の流れを知るためにこの「聖書の暗号はこう言っている 2015年までの経済大激変 日本がとるべき針路を集中解析」はおすすめです。時代の流れ、特に未来の流れを知るヒントが詰まった本です。そして著者のホームページでは毎週タイムリーなキーワードで暗号解析した結果を紹介してくださっています。ぜひチェックしてみてください。

著者ホームページ:『聖書の暗号は読まれるのを待っている』
http://www.biblecode.jp/

聖書の暗号と言うと、映画「ダ・ヴィンチ・コード」を思い出すかもしれませんが、この本「聖書の暗号はこう言っている」はこの映画とは関係ありません。暗号解析プログラムを使って、旧約聖書に秘められた暗号を解析して、その結果を紹介している本です。解析方法や経緯は少し複雑なので本書著者のホームページをご覧になってください。

これからの経済のこと、エネルギーのこと、他国との関係についてなど、わかりやすく説明してくださっています。著者のイオン・アルゲインさんはペンネームですが、本やホームページを拝見させていただいていると、とても謙虚でバランス感覚の良さを感じます。未来はこうなると断定的な物言いはせずに、「暗号の解析結果は、Aになる可能性もBになる可能性もある。どちらを選択するかは私たちにかかっている。」と説明してくれます。

著者ホームページだけでもかまいませんので、ぜひご覧になってください。何かいいヒントが見つかると思います。
http://www.biblecode.jp/

go to top