Top > ブログ > つながるから自分の世界作りへ
つながるから自分の世界作りへ

先日沖縄の友人と話しをしている時に、今は一人ひとりがしっかりと自分の望む世界の基礎を作る時期だと感じました。

これまではみんなつながろう、みんなで一緒にやろうという流れがありました。ワンネス、ユニティーという言葉も精神世界の中では合い言葉のように使われていました。でも今は自分の足でしっかりと立ち、自分にしかできない世界を作る時期です。誰に何を言われようと一人で淡々と自分の世界や暮らしを喜びとともに作って行くことが何よりも大切なことです。そうしながら深く自分自身とつながることで、人とも深いつながりが生まれてきます。

既成概念が壊れつつある今、一人ひとりに楽園のビジョンが来ていると思います。そのビジョンはその人にしか理解できないしその人にしか作れない世界だから、他の人は手も口も出せずただ自分自身の創造したい世界を作っていくことしかできません。友人や家族の心配をせずにただ見守り、淡々と自分の世界を作り上げていく。そして自分らしく生き、自分と深くつながらないと、人とも深くつながれないことを、沖縄から教えてもらった気がします。

まとまりがないことを書いていますが、簡単に言うと「マイワールドを作ろう!」ってことです。そこから本当のつながりが生まれます。

go to top