Top > ブログ > エゴエゴな私
エゴエゴな私

今日、パートナーにカウンセリングしてもらって気がつかせてもらったことがあります。

「スピリチュアリティーが高いんだ!特別な才能を持つ特別な存在なんだ!」というエゴエゴな私があることに気がつきました!人をジャッジし、見下す私がいます。

前からそういう自分がいることは知っていましたし、多分、周りの人は気づいていたと思います。

等身大の自分以上に素晴らしい特別な存在だ、と思い込もうとすることはとても疲れます。だって無理しているんだもん。

いま根本的にもっていたその高飛車な部分、背伸びをする部分、無理すること、そしてそうでないと価値がないと思う私自身を認め、統合する時が来たと感じています。

劣等感を持つ必要はありませんが、等身大の自分を知りたい。

等身大の自分でいる方が、わかりきったことですが”楽”です。よりありのままの自分でいる方があらゆる面で幸せです。

以前だったら、何か内面に抱える課題が見つかると、それがクリアーになるまで他のことが手につきませんでしたし、”不機嫌”でした。最低です!

今は、少しマシになったようで、課題があるとわかりつつも、喜びを選ぼうという意識が働くので、周りの人は内的な課題を抱えているとわからないかもしれません。でも、パートナーには気を許すので、ついつい出てしまいます。。。すまぬ。

パートナーが言っていましたが、今年の4月ごろまで、3〜4ヶ月ほどかけてこのテーマについて取り組むことになりそうです。

このことをブログに載せるか考えましたが、シェアすることで何か役に立つかもしれないなと思ったので、内面がどのように変化していくのかこちらのブログ(ナプアガーデン)に書き記して行こうと思います。

go to top