Top > ブログ > 自分の中心へ
自分の中心へ

今日の新月はいかがだったでしょうか?

8月から、勢いよく流れる川のようにとても早いペースで物事が進んできました。それは私だけではなく他の方々も同様のようです。その勢いよく流れる川を気持ちよく乗っているので、気分はとても高揚しているのですが、身体の方はそろそろ休息したいというタイミングの新月でした。

具体的に言うと、大工さんと一緒に家の棟上げの準備を8月24日から始め、そして棟上げ後は屋根の下地まで一気に工事をしてきました。

ガツガツと身体を動かし物を作る2週間だったので、男性性のエネルギーが止まりません。。。

私の場合、男性性が強くなりすぎると、左肩がとてもだるくなり、夜眠れなくなることもあります。右肩の方には力が入り続け、錨のように上がってきます。そして怒りっぽくなります。。。

これは何とかしないとと思いつつ、動き出した男性性の歯車はなかなか止まってくれません。

そん時に、昨日、今日と雨の予報だったので休息日!と思ったのですが、雨の合間に少し大工仕事をしていました。。。動き出した男性性ってなかなか止まらないんだなと実感。

そんな男性性優位の状態でしたが、気持ちいい休息をとることができました。

一番気持ち良かったのは森の中でのお昼寝☆心地良い風の中で作りかけの家を眺めながらウトウトする時間は最高に気持ちいい!それと、大好きなカフェで美味しいパンケーキを食べながらワークショップの資料を作ったり、野菜の種を蒔いたり、ゆっくりと愛犬ラー吉と散歩したりして、自分の中心へと戻ることができました。

最後のトドメ?は、新月タイムの気功(八段錦という太極拳みたいに動く気功)と瞑想。瞑想というよりイメージ療法と言った方がいいかも。全身のエネルギーの状態をチェックして、滞っているところに月のエネルギーを流してもらうイメージをしていました。最後は自分の身体がピカピカになり、どんどん広がって宇宙そのものになっていく、そんなイメージをして楽しんでいました。八段錦も気の流れを整えてくれるので、イメージ療法と合わせてやると効果的抜群☆

瞑想から目覚めると20:36 新月ピッタリ!

そんなわけで自分の中心に戻ってこれました。ただいま〜。

go to top