Top > ブログ > 自然を感じる日
自然を感じる日

20131006-073030.jpg今回の新月はいかがだったでしょうか?

今朝、車を走らせナプアガーデンに向かう途中、ちょこちょこと前を横切る動物を見つけました。ナプアガーデンに居着きつつある猫かなと思って目で追うと、あっという間に木に登って行きます。おぉ〜、可愛いリス☆山の中にリスがいるだろうと思っていたので、初めて見られて幸せでした。リス、好き☆

そして夜はイノシシを見かけました。オスかな、かなりデカイ。あれが畑やガーデンを荒らしまくっているんだと思います。いつか槍をもって?追いかけてやろうかと考えていましたが、デカかったのでやめとこうかな(苦笑。

ナプアガーデンをテリトリーにしている野良猫もいて、なんだか野生の動物園のようです。

新月ちょうどの時は、沖縄の友人と電話していました。まだ若いのに自分自身と真摯に向き合いながら、これからのことを考えている素敵な方です。

電話を終えて外を見ると雨が。あぁ、降ってきたんだなぁと思って見ていると何か変。太陽出てるし明るいぞ。でも雨は降っている。もしかして虹が出るかと思い急いで外に出ましたが、残念ながら虹はなし。でも、不思議な光景を見ることができました。太陽を境目に、南側は雨、北側は晴れ!不思議な光景にとても興奮しました。こういう自然の神秘に触れると改めて自然て素晴らしい!と同時に畏怖の念をいだきます。

家がある場所は、集落から少し離れています。隣の家まで歩いて10分ほど。夜暗くなると車の音もあまり聞こえませんし、人の気配もありません。正直いうと怖くなるときもあります。太陽が出ている時に見える美しい山々の景色、夜は星空を眺めながらBGMは虫の声です。ときどき獣たちの鳴き声が聞こえます。

自然てとても美しいし、豊かさを分け与えてもくれます。そして同時に怖さも感じます。美しさと怖さ、そのどちらもが内包されている自然を子どもたちにも感じてもらえたらと思いながら、家づくりをしています。

go to top