Top > 2011年 > 8月
ソーラープレクサスチャクラ
ソーラープレクサスチャクラは、サンスクリット語でマニプーラ(光る宝石)と呼ばれ、みぞおちの辺りに位置し、メンタル体とつながっています。 ソーラープレクサスチャクラは、力、繁栄、情熱、意思、やる気、野心といった、人のモツ限りない可能性を司り、私たちを自由や責任に目覚めさせ、集団の一員とし...
go to top
セイクラルチャクラ
ルートチャクラに続いて、セイクラルチャクラについてです。 セイクラルチャクラは、サンスクリット語でスワディスターナ(自分の居場所)の意味があり下丹田の位置にあると言われています。またエーテル体と肉体との橋渡し、生殖器(女性)や、肉体的/物質的な欲求、流れやバランスと関わりのあるチャクラです。ス...
go to top
クリスタル
新クリスタルバイブル (GAIA BOOKS)ジュディ・ホール 福山良広 産調出版 2010-02-01売り上げランキング : 21643Amazonで詳しく見る by G-Tools 様々なクリスタルのことを詳しく知りたいのならこの1冊をお勧めします。 クリスタルがどうやって作られる...
go to top
愛と音のマスター ハトホル
ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ(改訂版)―トム・ケニオン ヴァージニア・エッセン 紫上はとる ナチュラルスピリット 2011-05-20売り上げランキング : 13509Amazonで詳しく見る by G-Tools この本は、愛と音のマスターであるハトホル意識からのメッ...
go to top
ルートチャクラ
ルートチャクラ、ベースチャクラ、サンスクリット語ではムーラダーラ(基盤を支える)と呼ばれます。 会陰と肛門の間にあるといわれ、大地に向ってハスの花が閉じたり開いているようにあると言われています。一般的には生命や生殖、生存本能などを司っていると言われています。 ルートチャクラは肉体的、感情...
go to top