アルケミークリスタルボウルによるサウンド・マッサージ&クリスタル・ヒーリング

  • リラックスして聴いていると10分ほどで瞑想状態に導きます。
  • 細胞の隅々をマッサージし、生命力を高め、老廃物や不純物を排出します。
  • 血流や血行、リンパの流れを良くし老廃物を排泄します。
  • チャクラやオーラ、感情や思考などの微細なエネルギーフィールドを浄化し、最も心地よい状態へと調整します。
  • エネルギーフィールドを望むエネルギー場へと調整します
  • 深いリラックスと集中している状態(フロー、ゾーンと言われる状態)を味わえます。
  • 身体に表れる症状や病気になる前に、エネルギー的な不調和を取り除きます。
  • 手放す準備のできた観念や思い込み、エネルギー的な滞りをクリーニングします。
  • 自分という感覚を持ちながらも、全てがつながっている感覚へと導きます。

音の物理的な振動は、身体の表面から奥深く、細胞の一つ一つまでやさしくマッサージしてくれます。物質を通り抜ける音の波は、筋肉や臓器、血液やリンパは勿論、身体の奥深く、細胞のひとつ一つをやさしくマッサージし、細胞を活性化してくれます。活性化された細胞は老廃物を体外へと排出し、血液やリンパの流れをよくし生命力を高めていきます。実際にセッションを受けた方のほとんどは、マッサージや整体を受けた後や温泉あがりのように顔色が良くなり身体がポカポカしています。

アルケミークリスタルボウルの演奏会が終わった後、希望者にはクリスタルボウルを手に持っていただくことがあります。その人のエネルギーフィールドのチェックと同時に、音を身体で感じてもらうためです。手のひらから流れ出すサウンドバイブレーションは頭頂、足先へと広がり、身体全体を音の波が通り抜けていくことを体感的に感じることが出来ます。私たちの身体が水で出来ていること、その水がプルプルと揺れながら身体をさざ波のように流れて行く感覚は何度味わっても楽しいものです。

またクリスタルはパワーストーンと呼ばれ、古来から神事やお守りに使われるなど不思議なチカラが宿っています。クリスタルは宇宙からのエネルギーや大地/自然からのエネルギーを集め、あなたに合うエネルギーへと調整し、あなたのハートを通して世界へと広げることができます。そこに祈りを込めることでクリスタルはその祈りを叶えるエネルギーフィールドに変容してくれます。例えば「いつも喜びでいられるようにサポートしてください」とお願いすれば、クリスタルは常にそうなるようにサポートしてくれます。そして彼らもまた音と同様に振動し続けています。この微細な振動が、私たちの身体の奥深くまで伝わり、音とクリスタルの相乗効果で私たち生命力に満ちた状態へと整えてくれます。

 

身体の中の水 その生命力を高める音とクリスタル

水は多くの不思議を抱いています。例えば花のエネルギーを転写したフラワーエッセンスは、成分的に見れば水と保存用のアルコールしか存在しません。にもかかわらず多くの方がエッセンスの癒しの力を経験されています。私もその一人です。太陽の光を使って花のエネルギーを転写して作られたフラワーエッセンス、その癒しは一体なぜ起こるのでしょう。

それは水のクラスター(水分子が結合した構造体)に関わりがあることが科学的に証明されてきました。『水からの伝言』で有名な江本勝さんは、水道水の入った瓶に「ありがとう」「愛・感謝」などのポジティブな言葉やその反対にネガティブな言葉を書いた紙を貼っておき、それぞれの水を結晶にし写真に収めてきました。愛・感謝などポジティブな言葉の水はとても美しい結晶となり、ネガティブな言葉の水は溶けてしまったような結晶となりました。これは水の性質が変化したことから起こります。その水の性質を決めるのがクラスターです。

私たちの身体は70〜90%を水です。クリスタルボウルはこの体内の水に働きかけることが出来ます。音とクリスタルの繊細な波動は、物質を通り抜けて体内の水へバイブレーションを届けることができます。そのバイブレーションに祈りを載せることが出来ます。愛や喜び、豊かさを意識しながら演奏することで、そのバイブレーションに愛のエネルギーを乗せて体内の水へと届けることが出来ます。例えばセッションを受けるクライアントがなりたい状態、例えば「喜び」の状態になりたいとしたら、”喜び”と書いた紙をクリスタルボウルの下に置いて演奏することもあります。そうすることでクリスタルボウルのサウンドバイブレーションに「喜び」のエネルギーが乗せられ、クライアントの体内の水へ転写されるからです。

またクリスタルボウルを使って波動水を作ることが出来ます。クリスタルボウルに水を入れて、数分間、音による浄化と祈りを込めることでエネルギーの高い波動水が出来上がり、この水をセッション後に飲むことで体内からも愛のエネルギーを取り入れもう手放す準備のできたエネルギーを洗い流すことが出来ます。

 

ヒーリング・サウンドが深い瞑想状態へ

リラックスしてアルケミークリスタルボウルの演奏を聴いていると10分ほどで瞑想状態(脳波がα波の状態)になります。早い人は聴いた瞬間、数秒という方もいらっしゃいます。瞑想家さんと一緒にアルケミークリスタルボウルの演奏をさせていただいたことがありますが、参加者皆さんいつもよりも簡単に、そして深い瞑想状態に入ることが出来たそうです。それはアルケミークリスタルボウルの音色とクリスタルが作り出す聖なる空間の中で、安心してご自身の深い部分へ入ることが出来たからだと思います。

アルケミークリスタルボウルの音色に耳を傾けていると呼吸が深くなり、心が落ちつき、身体の緊張がほぐれていき、あれこれと考えていたこともいつのまにかどこかへ消えてしまいます。そのままクリスタルボウルの音色に意識を向けて行くと、まるで自分自身が音になったような、身体という入れ物がつくる他との境界線が無くなり、全てになったような感覚を味わいます。演奏会やセッションを受けた方の中には、とてもキレイな色を見た方や、宇宙を漂っているのを感じたとか、宇宙の向こうに行く扉を見たとか、不思議な体験をされる方もいらっしゃいます。

どのような体験をされるかは一人ひとり異なりますが、全ての人が、その時に必要な体験/経験をされています。

クリスタルボウル・サウンド・ヒーリングエネルギーフィールド(生命場)へ働きかけるサウンド・バイブレーション

昔から波動療法、波動セラピーなどヒーリングの世界ではあらゆるものがエネルギーフィールドを持ち、固有の振動数を持つと言われてきました。今では臓器や器官など様々なものの固有振動数を測ることができるようになり、共鳴現象を利用する振動医学が発達してきています。その方法の一つが、ドイツ人エンジニアであるパウル・シュミットと彼を支援した医師たちの開発した、『バイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)』です。彼らは研究を通じて、身体の臓器や器官は勿論、チャクラの周波数、土地の周波数、原子の周波数など様々なものの周波数を計測し、その固有周波数を解明してきました。そしてこの周波数を利用することで身体の不調が改善することを発見しました。(この周波数は物質の持つ周波数ではなく、物質をとりまくエネルギーフィールド(生命場)の周波数であるとパウル・シュミットは言います。)

クリスタルボウルは幅広い音の周波数を奏でます。複数のクリスタルボウルを鳴らすと音と音が共鳴して新しい音を産み出します。この幅広い周波数が身体の隅々の固有振動数に対応していると考えられます。そのためクリスタルボウルによるサウンドヒーリングが心身、魂、エネルギー体のトータルヒーリングができるのです。

 

チャクラ&オーラの不思議

チャクラ&オーラ図私たちの肉体とエネルギーフィールド(オーラ)は密接に関わり合っています。エネルギーフィールドに滞りが現れると、それはやがて肉体の不調となって現れます。例えばストレスというエネルギーが溜まって、胃の調子が悪くなるようにです。このエネルギーフィールドの滞りを解消するのが、微細な波動/サトルエネルギーと呼ばれる波動エネルギーです。この微細なエネルギーを使い、エネルギーフィールドに働きかけることで、身体に不調が現れる前のエネルギー的な滞りを解消することが出来ます。アルケミークリスタルボウルでは高音域、特に倍音と言われる耳で聞き取ることが出来ない高周波の音とクリスタルの放つ波動がエネルギーフィールドに働きかけ滞りをとりのぞき、生命力を活性化させます。チャクラについてはこちらで詳しく解説しています。>>チャクラについて

クリスタルボウルに興味のある方や、マッサージやセラピーをされている方は、パウルシュミットのバイオレゾナス・メソッドを解説しているドイツ波動健康法をお読みになってみてください。波動医学について書かれた本です。お役に立つ情報がみつかるはずです。

クリスタルボウル・ヒーリングが効果的な方

クリスタルボウル・サウンド・ヒーリングアルケミークリスタルボウルによるサウンドヒーリングは肉体的にも、チャクラやオーラー、感情や思考などのエネルギーにも働きかけることが出来ます。中でも得意なのはエネルギー的な働きかけです。

身体の調子はいいけれど今ひとつ元気・やる気が出ない時や、マッサージのように人に身体を触れられるのが苦手な方、エネルギーに敏感な方、毎月のエネルギー的なメンテナンス、考え事をしすぎて頭がモヤモヤしているとき、悩み過ぎて心が小さくなっている時などにアルケミークリスタルボウルヒーリングを受けられるとスッキリします。

肩や腰が痛くて痛くて仕方がないときなどは、マッサージや整体に行かれた方が早く効果があると思います。でも、マッサージや整体に通ってもどうしてもとれないコリや痛みの場合はクリスタルボウルヒーリングを試してみるといいかもしれません。過去生などのエネルギー的な要因が関わっている場合は、マッサージや整体に通いながらクリスタルボウルによるヒーリングを受けるとより効果があるでしょう。

ユルユルに ナチュラルに

アルケミークリスタルボウルによるサウンド・ヒーリングは、身体、心、チャクラやオーラなどエネルギーのバランスを整え、それぞれの固有振動数に、そして本来のもっとも心地よい状態、ナチュラルな状態へと整えるよう働きかけてくれます。身体が軽くなったように感じたり、ユルユルと身も心も溶けてしまったり、温泉に入った後のほっこりスッキリした感覚を味わったり、生命力が溢れてきたり、宇宙に漂っているような感覚を味わう人もいます。

ゆったりとあるがままの状態を味わいながら、フッと気がゆるんだ瞬間に、地球や宇宙・あらゆる生命からの愛のメッセージを受け取ることができます。”至福”という瞬間を味わってみてください。

i(愛)が溢れる毎日を過ごせますように・・・

 

■関連記事:

クリスタルボウルヒーリングセッション

ヒーリングとは

クリスタルボウルヒーリングは効果あるの?

ハートをiで満たしませんか